静かな「東京マラソン」激戦の行方
NEW

静かな「東京マラソン」激戦の行方

感染者が国内で相次ぐ新型コロナウイルスは、東京五輪のマラソン代表争いにも影響を及ぼした。一般ランナーがいない東京マラソンだが、それでも男子「最後の切符」を目指し、大迫傑や設楽悠太など有力ランナーが集結した。「厚底シューズ」効果で高速レースは必至、静かでも熱いレースで五輪に大きく前進するのは誰か。

一覧

いま話題の執筆陣

平本淳也

平本淳也

元ジャニーズ所属タレント。昭和41年、神奈川県厚木市生まれ。ジャニーズ事務所退社後、作家や企業の立ち上げやプロデュースを手掛ける実業家として幅広く活動。著書に『ジャニーズのすべて-少年愛の館』(鹿砦社)など多数。

加藤隆則

加藤隆則

中国・汕頭大長江新聞與伝播学院教授。昭和37年、東京都生まれ。早稲田大政治経済学部卒。読売新聞社入社後、東京本社社会部で司法、皇室などを担当。その後上海支局長、中国総局長などを経て、平成27年に退社。「独立記者」として特定の政治的立場、利益

杉山崇

杉山崇

神奈川大人間科学部教授、同大心理相談センター所長、臨床心理士。昭和45年、山口県生まれ。学習院大大学院人文科学研究科博士課程単位取得退学。専門は臨床心理学、応用社会心理学、産業心理学など。著書に『ウルトラ不倫学』(主婦の友社)など多数。近著

佐伯順子

佐伯順子

同志社大学大学院社会学研究科教授、女性文化史研究家。昭和36年、東京都生まれ。東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了(学術博士)。専門はメディア学、比較文化。著書に『遊女の文化史』(中公新書)、『「色」と「愛」の比較文化史』(サントリー学

森口将之

森口将之

モータージャーナリスト、モビリティジャーナリスト。昭和37年、東京都生まれ。早大教育学部卒。国内外の交通事情や都市計画、環境対策を取材・視察し、メディアやコンサルティングを通して最新モビリティ事情を紹介している。著書に『これでいいのか東京の

境 治

境 治

1962年福岡市生まれ。東京大学卒業後、広告会社I&Sに入社しコピーライターになり、93年からフリーランスとして活動。その後、映像制作会社ロボット、ビデオプロモーションに勤務したのち、2013年から再びフリーランスとなり、メディアコンサルタ

藤井青銅

藤井青銅

作家・脚本家。昭和30年山口県生まれ。第1回「星新一ショートショート・コンテスト」入賞。多くのラジオドラマの脚本や腹話術師・いっこく堂の脚本・演出・プロデュースなど多方面で活躍。著書に『元号って何だ?』(小学館)、『「日本の伝統」という幻想

玉木雄一郎

玉木雄一郎

衆議院議員。昭和44(1969)年、香川県生まれ。東大法学部卒業後、旧大蔵省入省。平成9年、米国ハーバード大学大学院(ケネディースクール)卒業。17年、財務省退職。21年、2度目の挑戦となる第45回衆院選で初当選し、連続3期。民進党では国会