トランプ「宇宙軍」構想の目算
11
NEW

トランプ「宇宙軍」構想の目算

トランプ大統領が突然表明した「米宇宙軍構想」の波紋が広がっている。トランプ氏の発言は、国防が最大の目的とはいえ、宇宙を潜在的な戦争の場として捉えた点で、国際的な注目を集めた。中間選挙をにらんだ人気取りの思惑も透けて見えるが、そもそもトランプはどこまで本気なのか。構想の目算を読む。

コメント

一覧

いま話題の執筆陣

大下英治

大下英治

1944年、広島県出身。大宅壮一マスコミ塾第七期生。『週刊文春』特派記者いわゆる“トップ屋"として活躍。圧倒的な取材力から数々のスクープをものにする。その後、作家として独立。政治、経済、芸能、闇社会まで幅広いジャンルにわたり旺盛な執筆活動を

山本一郎

山本一郎

個人投資家、作家。昭和48年、東京都生まれ。慶應大法学部卒。IT技術関連のコンサルティングや知的財産権管理、コンテンツの企画・制作、社会調査に携わる。著書に『情報革命バブルの崩壊』(文藝春秋)、『リーダーの値打ち』(アスキー・メディアワーク

兵頭慎治

兵頭慎治

防衛省防衛研究所 地域研究部長。昭和43年、愛媛県生まれ。上智大大学院国際関係論専攻博士前期課程修了。防衛研究所第二研究部教官、外務省在ロシア日本大使館政務担当専門調査員などを経て現職。専門はロシア地域研究、国際関係論、国際安全保障論。近共

越智小枝

越智小枝

東京医科歯科大学医学部医学科卒業後、膠原病・リウマチ内科医として10年の臨床経験の後、公衆衛生大学院へ留学。留学直前に東京で東日本大震災を経験し、留学先から福島県相馬市にボランティアとして度々勤務。WHO、Public Health Eng

福田ますみ

福田ますみ

ノンフィクション作家。昭和31年、横浜市生まれ。立教大卒業。専門誌、編集プロダクション勤務を経てフリーに。犯罪、ロシアなどをテーマに取材、執筆活動を続ける。著書『でっちあげ 福岡「殺人教師」事件の真相』で第6回「新潮ドキュメント賞」受賞。ほ

丸橋 透

丸橋 透

ニフティ株式会社理事・法務部長、ニューヨーク州弁護士。京都大学法学部卒、コーネルロースクール修了(LL.M)。ICT関連法制の専門家として政府の委員会、学会、業界団体にて活動。共著として「ITビジネス法入門―デジタルネットワーク社会の法と制

上杉隆

上杉隆

メディアアナリスト、NOBORDER代表取締役。昭和43年、東京都出身。元衆院議員・鳩山邦夫公設秘書、ニューヨーク・タイムズ取材記者、フリージャーナリストを経て「ニューズ・オプエド」総合プロデューサー・アンカー。「自由報道協会」創設者。日本

中田宏

中田宏

青山学院大学卒業。松下政経塾10期生。平成4年、日本新党の結党に参加し、翌年から衆議院議員を3期、横浜市長を2期務める。その間、横浜市の行財政改革を進め、巨額債務を圧縮する。22年に日本創新党公認で参議院選挙に出馬するも落選。24年に大阪市