ユーチューバーがつまらなくなった
71
NEW

ユーチューバーがつまらなくなった

子供が憧れる職業の一つに「ユーチューバー」がランキング入りしたのは少し前のことだが、再生回数を意識する余り、過激さを売りにする動画も珍しくはなくなった。今や炎上ユーチューバーが既存メディアの格好のネタになる時代である。たまには夢を壊しかねない現実も語ってみよう。(写真は共同)

コメント

一覧

いま話題の執筆陣

福田充

福田充

日本大危機管理学部教授、同大学院新聞学研究科教授。博士(政治学)。昭和44年、兵庫県生まれ。東大大学院人文社会系研究科博士課程単位取得退学。専門は危機管理学、リスク・コミュニケーション。内閣官房委員会委員、コロンビア大学戦争と平和研究所客員

上祐史浩

上祐史浩

「ひかりの輪」代表。昭和37年、福岡県出身。早稲田大大学院理工学研究科修士課程卒。昭和62年、宇宙開発事業団(現宇宙航空研究開発構)に入団。同年5月に退社後、オウム真理教に出家。平成7年10月、偽証罪で逮捕・起訴され、後に有罪判決を受け広島

柳澤協二

柳澤協二

東京大学法学部卒。防衛庁に入庁し、運用局長、防衛研究所長などをへて、2004年から2009年まで内閣官房副長官補(安全保障・危機管理担当)。現在、国際地政学研究所理事長。

三浦博史

三浦博史

選挙プランナー。昭和26年、東京都生まれ。慶應義塾大学法学部卒。銀行勤務、代議士公設秘書等を経て、米国国務省の招聘により米国の政治・選挙事情を視察。その後、選挙プランニング会社「アスク株式会社」を設立。以来、日本初の「選挙プランナー」として

菅義偉

菅義偉

昭和23年秋田県生まれ。高校卒業後上京し就職。法政大学卒。26歳の時「人生を政治にかけよう」と志を立てる。代議士秘書、横浜市議を経て、平成8年衆議院選挙で国政に。以後7期連続小選挙区当選。元総務大臣、大臣当時にふるさと納税を創設。著書に「政

杉本吉史

杉本吉史

1961年10月大阪市生まれ。1985年3月、京都大学法学部卒業。1987年4月に大阪弁護士会登録した。オウム真理教の被害者、遺族の事件などを担当。現在、大阪弁護士会犯罪被害者支援委員会元委員長、犯罪被害者支援弁護士フォーラム共同代表を務め

今野晴貴

今野晴貴

NPO法人POSSE代表。昭和58年、宮城県生まれ。一橋大学大学院社会学研究科博士課程在籍。専門は労働社会学、社会政策学。ブラック企業対策プロジェクト共同代表。年間2000件の若者からの労働・生活相談に関わっている。著書に『ブラックバイト 

村上貴弘

村上貴弘

昭和46年生まれ。九州大学持続可能な社会のための決断科学センター准教授。北海道大学大学院地球環境科学研究科博士課程修了。博士(地球環境科学)。研究テーマは菌食アリの行動生態、社会性生物の社会進化など。