「医療崩壊」闘う現場に感謝のマスクを
NEW

「医療崩壊」闘う現場に感謝のマスクを

全世帯に布製マスクを2枚配布する-。唐突に思える安倍首相の表明をめぐり、当惑の声が広がった。裏を返せば、マスク不足が一般市民だけでなく、最も必要とする医療機関でも逼迫していることがうかがえる。こうした医療崩壊の危機の中で奮闘する現場に対し、われわれにもできることがあるかもしれない。

一覧

いま話題の執筆陣

常石敬一

常石敬一

神奈川大学名誉教授。昭和18年、東京都生まれ。東京都立大卒業。長崎大学教授などを経て神奈川大学教授。著書に『消えた細菌戦部隊』(ちくま文庫)、『医学者たちの組織犯罪』(朝日文庫)、『七三一部隊』(講談社現代新書)、『原発とプルトニウム』(P

瀬畑源

瀬畑源

成城大、一橋大非常勤講師。昭和51年、東京都生まれ。一橋大大学院社会学研究科博士後期課程修了。博士(社会学)。一橋大特任講師、長野県短大准教授などを経て現職。専門は日本近現代政治史(象徴天皇制、公文書管理問題)。著書に『公文書問題 日本の「

佐藤正久

佐藤正久

参議院議員。昭和35年、福島県生まれ。防衛大学校卒。陸上自衛官時代に国連PKOゴラン高原派遣輸送隊初代隊長、イラク先遣隊長、復興業務支援初代隊長などを務め「ヒゲの隊長」として知られる。最終階級は1等陸佐。平成19年参院選(比例代表)で初当選

田岡春幸

田岡春幸

労働問題コンサルタント。人事労務などのサポート会社「ヒューマンリスクマネジメント」代表取締役。昭和51年、静岡市生まれ。大学卒業後、厚生労働省に入省し最低賃金法の改正、労使問題などに携わる。厚労省退官後は、企業の労務・人事系の顧問を務めてい

小坂実

小坂実

日本政策研究センター研究部長。昭和33年、宮城県仙台市生まれ。59年、東大法学部卒。家族・社会政策、憲法問題、地方自治体の条例問題などを中心に研究。月刊誌『明日への選択』の執筆や講演活動に従事。著書に『男女共同参画に騙されるな』『あなたの町

奈良林直

奈良林直

東京工業大特任教授。昭和27年、東京都生まれ。東京工業大理工学研究科原子核工学修士課程修了。専門は原子炉工学。東芝に入社し原子力の安全性に関する研究にに従事。同社電力・産業システム技術開発センター主幹などを務め、平成19年に北海道大大学院教

佐藤慶一

佐藤慶一

専修大学ネットワーク情報学部教授。昭和53年生まれ。慶大大学院政策・メディア研究科博士課程修了。専門は都市防災、社会調査など。著書に『政策情報論』(共立出版)、『政策分析技法の展開』(慶應義塾大学出版会)。

生田英輔

生田英輔

大阪市立大大学院生活科学研究科准教授。昭和51年、兵庫県生まれ。同大生活科学部卒業、同大大学院生活科学研究科後期博士課程修了。現在、同大都市防災教育研究センター副所長を兼任。専門は居住安全工学。著書に『Human Casualties in