2018年10月18日 14:57 公開

英国は来年3月末、欧州連合(EU)を離脱する。このブレグジットに向けて、テリーザ・メイ英首相はEUと交渉を続けているが、離脱後のEUとの関係について合意形成の見通しが得られていない。

一方で、英国以外のEU加盟国はブレグジットについて一枚岩で臨んでいるように見える。

実際には加盟国の間で移民やユーロ圏をめぐり不和はあるものの、なぜ英国に対しては団結しているように見えるのか、カティヤ・アドラーBBC欧州編集長が解説する。