2019年01月15日 15:26 公開

国連によると、世界人口の1.7%が「インターセックス(間性)」、つまり性的に未分化な状態で生まれてくる。生まれつき赤毛の人と同じ割合だ。

こうしたインターセックスの状態で生まれる新生児の多くが世界各地で、男か女かのどちらかを決める手術を受ける。もちろん、本人の同意なく。

場合によっては、それが悲惨な結果を引き起こすこともある。