2019年01月29日 13:25 公開

モスクワ中心部のトレチャコフ美術館で27日、多くの来館者がいる目の前で、男が展示中の風景画を壁から外してそのまま持ち去った。

周りにいた人たちは、男が美術館の職員だと思ったという。

警察は後に絵を発見し、容疑者を逮捕した。