2019年02月06日 11:45 公開

イギリスの王立小児科小児保健学会(RCPCH)が初めて、子どもがスクリーンを見る時間についてガイダンスを発表した。

それによると、スクリーンを見ることそのものが有害だという証拠はほとんどない。

RCPCHは併せて、スクリーンの前で過ごす時間が問題にならないかどうか判断するためのチェック項目を提示している。