2019年02月06日 16:10 公開

米映画芸術科学アカデミーが主催する米アカデミー賞では2015年と2016年、俳優部門の候補者が2年連続して白人ばかりだった。

この問題をきっかけにソーシャルメディアでは「#OscarsSoWhite(アカデミー賞はあまりに白い)」というハッシュタグが広がった。

アカデミー賞の多様性は変わったのだろうか。BBCのファクトチェックチーム、リアリティーチェックのリゾ・ムジンバが検証した。

動画制作:ナディーム・シャド、アニメーション製作:ジャクリーン・ギャルヴィン