2019年02月20日 14:59 公開

中国の情報通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)創業者の任正非氏(74)はBBCの単独インタビューに応じた。

「アメリカに押しつぶされるなどありえない」と述べ、アメリカの圧力に動じない姿勢を見せたほか、娘で同社最高財務責任者(CFO)兼副会長の孟晩舟氏(47)の逮捕は、政治的思惑によるものだと批判した。

米司法省は先月28日、同社と孟氏を銀行詐欺、通信詐欺、司法妨害のほか、米通信機器大手Tモバイルから技術を盗もうとした罪で起訴したが、ファーウェイ側は全ての容疑を否認している。

カリシュマ・ヴァスワニBBCアジアビジネス担当編集委員(中国・深セン)が取材した。