2019年02月22日 15:58 公開

イギリスは3月29日に欧州連合(EU)を離脱する予定だ。

もし、離脱の条件についてEUと取り決めのない、いわゆる「合意なし」のブレグジット(イギリスのEU離脱)となった場合、外国からの食料品の輸入に影響が出るのではないかと懸念されている。

万が一に備えて買いだめや備蓄をしているという声も聞こえるなか、イングランド北部ヨークシャーのベイルドンで住民にどうしているのか聞いてみた。