2019年04月15日 16:51 公開

ケミさんとモジョさんは、性的暴行によって奪われてしまった身体の主導権を取り戻すためにダンスを始めた。

2人が参加したのは「イギリス初のプラスサイズのダンス教室」。ここで自信を築き上げ、ありのままの自分を愛することを学ぼうとしている。

ケミさんとモジョさんは共に、他の性的暴行サバイバーを勇気付けられればと、名前を明かして強姦された経験を話してくれた。

ビデオ・ジャーナリスト:サマンサ・エヴェレット

警察庁では性犯罪被害の相談電話窓口として、全国共通番号「#8103」を導入しています。内閣府男女共同参画局でも性暴力被害者に必要な情報を提供しています。また現在、43都道府県に「ワンストップ支援センター」が設置されています。