2019年05月07日 17:23 公開

アメリカの有名ユーチューバーに対し、同国の連邦地裁はこのほど、児童ポルノの画像を受け取っていた罪で禁錮10年の実刑判決を言い渡した。

刑の言い渡しを受けたのは、イリノイ州出身のオースティン・ジョーンズ被告(26)。判決は3日付。

ジョーンズ被告は人気ポップミュージックのカバーで注目を集め、個人のYouTubeチャンネルの登録者は約50万人、ツイッターのフォロワーは約22万5000人に達していた。現在は両方のアカウントが削除されている。

熱烈なファンの「証明」求める

児童ポルノ禁止法違反の疑いで2017年に逮捕・起訴されたジョーンズ被告は、未成年の少女6人に対し、性的な動画を個人的に送るようそそのかしたことを認めていた。そのうち何人かには、同被告の熱烈なファンだと「証明」しなくてはならないと伝えていたという。

また、これとは別にフェイスブックを使い、未成年の少女たちに対して性的な画像や動画を送るよう、30回前後呼びかけていたことも認めていた。

少女たちの一部には、動画はモデルになるチャンス獲得のための素材だと説明。さらに、インスタグラムにおける人気を急上昇させてあげると伝えていたケースもあったとされる。

キャサリン・ネフ・ウェルシュ検事補は声明で、「児童ポルノの製作および入手は、子どもたちと地域を脅かす極めて深刻な犯罪だ」と述べ、こう付け加えた。

「ジョーンズ被告の行為は、犠牲者とその家族から、二度と取り戻せないものを奪った」

(英語記事 YouTuber Austin Jones gets prison sentence