2019年05月13日 17:58 公開

ウラジーミル・プーチン大統領の下、ロシアでは5月9日の戦勝記念日が大きな国民的行事となっている。

旧ソビエト連邦がナチス・ドイツに勝利したこの日は、最高指導者だったヨシフ・スターリンを偉大な人物として称える日にもなっている。一方で、彼が行った抑圧や犯罪を思い起こす人は少なくなっている。

最新の世論調査では、ロシアの若者の間でもスターリン人気が高まっているという。だが、実際の状況はもう少し複雑なようだ。

動画:エリザヴェータ・ヴァレイキナ