2019年05月21日 13:44 公開

欧州議会選挙に向けて新党ブレグジット党の党首として英国内を遊説中のナイジェル・ファラージ氏は20日、通りがかった男性にミルクシェイクを浴びせられた。イギリスではこのところ、欧州連合(EU)離脱を推進する政治家や活動家に、抗議する市民がミルクシェイクなどを投げつける事件が続いている。

北東部ニューカッスルで遊説中のファラージ氏が商店街を歩いているところ、近づいた男性がミルクシェイクを投げつけた。近くにいた警察地域支援員が男性を拘束した。市内出身のポール・クロウサー容疑者(32)によると、使ったのは「ファイヴガイズ」店で買った5.25ポンド(約800円)のバナナと塩キャラメル味のミルクシェイクだったという。

ノーサンブリア警察報道官は、「32歳男性を暴行容疑で逮捕した。男性は今も勾留されている」と明らかにした。