2019年07月12日 20:08 公開

画家のマットことマシュー・クルイクシャンクさんの作品は、場合によっては世界中で実に1日56億人の目に触れる。あなたもおそらく見たことがある。

マットさんは、「グーグル・ドゥードゥル(落書き)」を描くチームの一員なので。

検索エンジン「グーグル」のロゴは、特別な日やイベントなどに合わせてデザインが変わる。これが「グーグル・ドゥードゥル」だ。

どうやって「落書き」を描いているのか、マットさんに話を聞いた。