2019年07月30日 18:24 公開

香港では27、28日の週末、またも民主派デモの参加者が警察と衝突し、催涙ガスが使用された。

2カ月前に始まったデモは、刑事事件の容疑者を香港から中国本土へ引き渡せるようにする「逃亡犯条例」改正案をめぐるもので、平和的に行われていたが、次第に衝突の場面が増えている。

中国政府の香港マカオ出先機関はデモを「恐ろしい出来事」だと非難し、「法治主義に深刻な被害を与えている」とする声明を発表した。