2019年08月28日 13:19 公開

クロアチアのアーティスト、ニコラ・ファレルさんは、あえてすぐに消えてしまう絵を描く。

砂に描いた模様は満潮になると消え、枯葉で描いた模様は風が吹けば形が変わる。

芸術は自然と同じで消えるのではなく変わるものだという考えを、ファレルさんは表現している。