2019年09月04日 11:36 公開

保守党のジェイコブ・リース=モグ院内総務は3日、欧州連合(EU)離脱の審議中に議席にだらしなく座ったことを非難された。

緑の党のキャロライン・ルーカス議員は、「議会と国民をあまりにも馬鹿にしている」と批判した。