2019年09月05日 8:48 公開

イギリスの下院は4日夜、野党が提出したEUと離脱協定のないまま離脱する「合意なしブレグジット」を阻止する法案を可決した。

これを受けてボリス・ジョンソン英首相は下院の解散と10月15日の総選挙実施を提案したが、下院はこれを賛成298票、反対56票、棄権288票で否決した。

解散総選挙の実施に必要な434票には136票、足りなかった。