2019年11月07日 18:42 公開

ドナルド・トランプ米大統領のウクライナ疑惑をめぐり、ゴードン・ソンドランド駐欧州連合(EU)大使は4日、下院での証言内容を修正する3ページの追加文書を提出した。

そこには何が書かれていたのか?

BBCのジョン・ソープル北米編集長が、ソンドランド駐EU大使の証言の重要性について、1分で解説する。