2019年11月15日 16:19 公開

米マサチューセッツ工科大学(MIT)のバイオミメティックス(生体模倣)・ロボット研究所はこのほど、「ミニ・チータ」ロボットがバック転をする様子を構内でお披露目した。

ゆくゆくは、災害救助の現場などで実践的に活躍できるようになると、研究チームは期待している。