2019年11月18日 15:01 公開

バラク・オバマ前大統領が、米大統領選の民主党候補争いを繰り広げる立候補者たちに、極端に左寄りの政策を掲げないよう警告した。立候補者たちは16日、さまざまな反応を示した。

穏健派とされるオバマ氏は15日、ワシントンで開かれた寄付金集めの集会で、「現実に根づいて」いない政策を追求している立候補者がいるとして苦言を呈した。

2009~2017年に大統領をつとめたオバマ氏は、「ふつうのアメリカ人」は「現在の制度を完全に壊す」ことは望んでいないと発言。

「この国はまだ、革命よりも改善を求めている」と述べた。

「壊そうとはしていない」

このオバマ氏の発言に、民主党の候補者争いを闘っている18人は16日、それぞれに反応した。

民主党の候補者争いは現在、18人が闘っており、ジョー・バイデン前副大統領、エリザベス・ウォーレン上院議員(マサチューセッツ州)、バーニー・サンダース上院議員(バーモント州)がリードしている。

オバマ氏はまだ、特定の立候補者への支持を公言していない。

明確に批判する人はいなかったが、サンダース氏が特に強く反応した。同氏は自らを民主社会主義者で進歩主義者と呼んでいる。

同氏はスペイン語のテレビ放送局ユニヴィジョンで放送された討論会で、オバマ氏は正しいかと問われた。すると、笑い声を上げてから、「制度を壊すというのが、何を意味しているかによる」と答えた。

そして、「私たちが掲げている政策は、労働者の大多数が支持している政策だ」、「最低賃金を生活可能なレベルの賃金に引き上げようと訴えるとき、制度破壊をしようとしているわけではない。正義のために闘っているのだ」と主張した。

「懐柔」戦略?

サンダース氏と同じく左派と目されているウォーレン氏は、オバマ政権の主要な実績と評価される健康保険改革を称賛するなど、より「懐柔」に近い反応を示した。

米紙ニューヨーク・タイムズによると、ウォーレン氏はアイオワ州での選挙運動のイベントで、「オバマ大統領のしたことは本当に素晴らしいと思っている」と表明。

「誰もが不可能だと思っていたときに、彼こそが健康保険を変え、何千万人ものアメリカ人に健康保険をもたらした」と続けた。

「線引きはやめよう」

コーリー・ブッカー上院議員(ニュージャージー州)は、民主党は内輪もめではなく、ドナルド・トランプ大統領(共和党)打倒にエネルギーを集中させるべきだと強調した。

「互いを攻撃し合うのはもうやめよう。人工的な線引きはやめよう」

一方、フリアン・カストロ前市長(テキサス州サンアントニオ市)は、どの立候補者が党候補となっても、政治信条に関係なく、トランプ氏に勝利できると確信していると述べた。

オバマ政権で住宅都市開発長官をつとめたカストロ氏は、「アメリカの将来に関する立候補者たちのビジョンは、ドナルド・トランプのものよりずっと優れているし、ずっと多くの支持を得られるはずだ」と話した。

「極右の勝利を認めるもの」

大統領選の党候補者争いに加わっていない民主党員からは、冷淡な声が上がった。

ヒラリー・クリントン元国務長官の側近だったピーター・ダオウ氏は、「『アメリカ人はこうした強烈な左派より穏健だ』と言うのは基本的に、極右のプロパガンダ装置が勝利したと認めるものだ」とツイートした。

さらに、「なぜなら、『行き過ぎた極左(登録商標)』運動が求めているのは公正と平等だからだ。健康保険、教育、すべての国民の威厳であり、一部の支配者の威厳ではない……」と続けた。

https://twitter.com/peterdaou/status/1195698535271927808?ref_src=twsrc%5Etfw


オバマ政権で副大統領をつとめた穏健派のバイデン氏については、トランプ氏を倒すのは難しいだろうという声が民主党内で出ている。

そうした状況を受け、最近になって民主党の候補者争いに名乗りを上げる人が続出している。

14日にも、デヴァル・パトリック前マサチューセッツ州知事が立候補を表明。マイケル・ブルームバーグ前ニューヨーク市長も、立候補が取りざたされている。

最新の世論調査では、バイデン氏とウォーレン氏が先頭を走り、サンダース氏とピート・ブダジェッジ市長(インディアナ州サウスベンド市)が続いている。

16日には、ルイジアナ州知事選で民主党現職のジョン・ベル・エドワーズが再選。同党の大統領選勝利への期待が高まった。

発言の意図は

BBCのアンソニー・ザーカー北米担当記者は、今回のオバマ氏の発言は、政治革命を唱えるサンダース氏と、「大規模な制度改革」を訴えるウォーレン氏を念頭に置いたものと説明。

極端とも思える主張が、来年の大統領選での勝利に必要な、民主党内の中道の人々を排除することにつながりかねないと、オバマ氏は懸念を表明したと解説した。

(英語記事 Democrats respond to Obama's 2020 election warning