2019年11月26日 17:28 公開

ドナルド・トランプ米大統領は25日、10月末にシリアで過激派「イスラム国」(IS)を死亡させた軍事作戦で負傷した、軍用犬「コナン」をホワイトハウスに招き、記者団に披露した。

シリア北西部で行われた軍事作戦では、「コナン」によってトンネルに追い詰められたIS指導者アブ・バクル・アル・バグダディ容疑者が、自爆ベルトを起爆させて死亡。この爆発でコナンも負傷したという。

トランプ氏はホワイトハウスで記者団を前に、「コナン」は「タフな子」だから「気をつけた方がいい」と冗談を飛ばした。