2019年12月18日 13:13 公開

英・スコットランド自治政府のニコラ・スタージョン首相は、スコットランドはイギリス政府によって「その意志に反して連合王国に閉じ込められてはならない」と発言した。

スタージョン首相率いるスコットランド国民党(SNP)は、12日に行われた総選挙でスコットランド独立の是非を問う2度目の住民投票実施を公約に掲げ、議席数を伸ばした。

BBCのアンドリュー・マー・ショーに出演したスタージョン党首は、この成功によって住民投票への信任を得たと語った。

これに対しイギリス政府は、2014年に行われた住民投票での独立反対との結果を「尊重すべきだ」としている。