2019年12月31日 17:45 公開

気候変動活動家のグレタ・トゥーンベリさんと、自然ドキュメンタリーなどで知られる自然学者サー・デイヴィッド・アッテンボローが、初めて対面し、気候危機や環境への配慮について語った。

2人ともカーボン・フットプリント(二酸化炭素などの排出量)を上げたくなかったため、Skypeでの対面となった。