2020年01月08日 12:54 公開

米国防総省は7日、イラク国内の少なくとも2カ所の米空軍基地が、十数発の弾道ミサイルで攻撃されたと発表した。

イラン国営テレビは、当該のミサイルだとする映像を報じた。

イランは攻撃について、ドナルド・トランプ米大統領の指示で3日にイラク・バグダッドでイラン革命防衛隊コッズ部隊のカセム・ソレイマニ司令官が殺害されたことへの報復だと宣言した。