2020年01月21日 17:08 公開

ドナルド・トランプ米大統領に対する弾劾裁判の本格審理が、米連邦議会の上院で始まる。

下院での弾劾調査を皮切りに、21日からは上院で本格審理が始まる。その舞台はワシントンだが、トランプ氏が弾劾訴追された理由の発端は、8000キロ以上も離れた別の大陸にある。

BBCのポール・アダムズ外交担当編集委員がウクライナで取材し、なぜウクライナがこの弾劾手続きに巻き込まれたのかを解説する。