2020年01月22日 14:05 公開

世界経済フォーラム年次総会(WEF、ダボス会議)が21日、スイス・ダボスで開幕した。

気候変動問題をめぐり対立を続ける、スウェーデンの環境保護活動家グレタ・トゥーンベリさん(17)と、アメリカのドナルド・トランプ大統領がそれぞれ演説。名指しでの批判はなかったものの、双方の主張の隔たりが目立った。