2020年01月29日 15:12 公開

ドナルド・トランプ米大統領は28日、中東和平案を発表した。

領有権が争われているエルサレムについては、イスラエルの不可分の首都であり続けるとした。

また、ヨルダン川西岸地区のイスラエル入植地について、同国の主権を認めると述べた。