2020年02月28日 11:00 公開

世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイエスス事務局長は27日、新型コロナウイルスによる感染症(COVID-19)のアウトブレイク(大流行)は「決定的な分岐点」を迎えており、「パンデミック(世界的流行)の可能性」があると指摘した。

中国・武漢で発生した新型ウイルスだが、現在は世界各国に感染が広がっている。この日には2日連続で、中国以外で報告された新たな感染者の数が、中国国内を上回った。

現在、イランとイタリアで特に患者が急増しているほか、両国からの渡航者によって感染が拡大している。イランでは、複数の閣僚も感染が確認された。

これまでに50カ国近くで8万人以上がCOVID-19と診断された。発生元の中国湖北省を中心に、2800人近くが亡くなっている。

こうした中、各国では渡航制限などの措置が始まっており、企業活動に影響を与えるのではないかとの懸念から、株価も下落している。

「非常にきわどい状況」

ゲブレイエスス事務局長は各国政府に対し、迅速かつ精力的にウイルスを封じ込めるよう要請した。

「我々は実際、非常にきわどい状況にある。どのような対策を取るかで、このアウトブレイクはあらゆる方向に向かう可能性がある」

「今は怖がる段階ではない。感染を阻止し、人命を助けるために動く段階だ」

各国の対策

  • 中国や香港に続き、日本とイラクでも学校閉鎖が決まった
  • サウジアラビアは外国からの巡礼者の入国を禁止している。7月末に始まる「ハッジ(メッカへの巡礼)」に影響するかはわかっていない
  • イランは国内の不要不急の旅行を避けるよう国民に呼びかけたほか、テヘランなど複数都市で金曜の礼拝をとりやめた
  • オーストラリアは、中国からの外国人渡航者の入国禁止措置を延長する
  • これまでに17人が亡くなったイタリアは、現在11カ所の街を封鎖している
  • ギリシャではカーニヴァルがすべてキャンセルされた

日本の学校閉鎖に懸念も

日本政府は27日夜、3月2日から春休みの終わる4月初旬まで学校を閉鎖するよう要請した。これにより1300万人の児童が影響を受ける。

安倍晋三首相は、感染拡大を防ぐために3月の最初の1、2週間が「極めて重要な時期」だと説明した。

中国では、春節(旧正月)後も学校閉鎖を延長し、2億人の子どもたちに自宅でオンライン授業を受けるよう指導している。香港自治政府も、4月まで学校を閉鎖する方針だ。

日本では親たちから、学校を休んでいる子どもたちを心配する声が上がっている。

ある親はソーシャルメディアに、「子どもたちを守ることは重要だけれど、共働きの親はどうすればいいのか?」と疑問を投げかけた。

政府は、保育所などは営業してもよいとしている。

日本では現在、200人以上が新型ウイルスに感染している。大阪では40代の女性が、一度回復した後に再びウイルスの陽性反応が出たと報じられた。

各国の感染状況は?

中国では27日、新たに433人の感染と29人の死亡が報告された。中国政府は、感染が確認された国から首都北京にやってきた人々に自主隔離を要請している。

イランでは245人が感染し、これまでに26人が死亡している。

WHOのマイケル・ライアン氏は、イランでの感染は「もっと広範囲にわたっているとみている」と指摘。一方で、同国の「治療施設の収容能力は高い」と述べたほか、10%という致死率も、スクリーニングでは軽い症状の感染者が見逃されているからだろうと説明した。

こうした中、これまでにアラブ首長国連邦(UAE)、クウェート、バーレーン、レバノン、アフガニスタン、パキスタン、北欧エストニアでイランからの渡航者の感染が確認された。イランの周辺国は、国境を封鎖する措置を講じている。

韓国ではこれまでに1261人が感染し、12人が死亡。シンガポールの感染者は96人だが、ここには12歳の少年も含まれている。

欧州で最も新型ウイルスが広がっているイタリアでは感染者が650人、死亡者が17人となった。アルジェリアやデンマーク、ルーマニア、スペインで、イタリアからの渡航者による感染者が報告されている。

フランスでは38人が感染し、2人が亡くなっている。エマニュエル・マクロン大統領は、同国が「危機に直面し、エピデミック(季節性流行)がやってきている」と話した。フランスは、世界で最も外国からの渡航者が多い国。

イギリスでは、北アイルランドで最初の感染例が報告され、全体で16人となった。

オランダでも初めて感染者が報告されたが、この人物は最近、イタリアのロンバルディア地方を訪れていたという。

同じく南米ブラジルでも、イタリアから帰国した人物がウイルスに感染していたことが判明した。

アメリカでは「感染経路不明」の患者が初めて報告され、全体の感染者は60人となった。

ドナルド・トランプ大統領は26日夜、マイク・ペンス副大統領を新型ウイルスの対策担当に任命したと発表。ただ、アメリカでの流行の危険性は低いだろうと話した。

(英語記事 Coronavirus outbreak at ‘decisive point’