2020年03月02日 16:47 公開

米大統領選の民主党候補者を目指していたピート・ブタジェッジ前インディアナ州サウスベンド市長(38)が1日夜、選挙戦から離脱すると表明した。

地元インディアナ州サウスベンドで支持者を前にしたブタジェッジ氏は、「道筋が狭まって閉ざされた」と撤退を発表。

その上で、今年11月の本選で民主党候補が確実に勝つよう「自分にできることは何でもする」と協力を約束した。