2020年03月05日 16:49 公開

オーストラリア・ブリスベンの近くで4日、大量のトイレットペーパーを運んでいたトラックから出火した。機械系の故障が原因という。

オーストラリアでは新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに、トイレットペーパーのパニック買いが続いている。

政府もメーカーも小売店も、買いだめの必要はないと繰り返しているが、見つければまとめ買いをしようとする人は後を絶たない。

「私たちは読者の皆さんを大切にしています」と、紙面で「トイレットペーパー」を提供する新聞さえ出てきた。