2020年03月10日 15:33 公開

イギリス王室のサセックス公爵ハリー王子とメガン妃は9日、主要な王族として最後の公務を行った。

ロンドン・ウエストミンスター大聖堂で行われたイギリス連邦の式典で公爵夫妻は、エリザベス女王をはじめとする王族と共に、連邦54カ国の文化を祝った。

公爵夫妻はその後、現在拠点としているカナダに戻る予定。3月31日以降は、「HRH, His/Her Royal Highness(殿下)」の敬称を使わず、公的資金も受け取らなくなる。