2020年03月11日 12:30 公開

英保健担当閣外相(政務次官)を務める与党・保守党の下院議員ナディーン・ドリス氏が、新型コロナウイルスに感染したと発表した。

英国会議員で感染が確認されたのは初めて。ドリス氏は声明で、感染を知ってすぐ、助言された対策に従い、自宅で自主隔離を続けているとした。

また、イングランド公衆衛生庁(PHE)が感染経路の詳しい調査を始めており、保健省と自分の国会事務所は同庁の助言に厳密に従っていると述べた。

<関連記事>

ドリス氏はツイッターで、「かなりひどかったが、最悪の時期は過ぎた」と投稿。一緒にいた84歳の母親が10日にせきをし始めたのが心配だと加えた。

ドリス氏が最近、国会や地元で参加した会合の数は不明。

保健省によると、最初に症状が現われたのは5日。ドリス氏はこの日は、ボリス・ジョンソン首相主催の首相官邸でのレセプションに出席していた。翌6日から自主隔離しているという。

英国の感染者は382人に

マット・ハンコック保健相は、自宅で自主隔離中のドリス氏について、「正しいことをしている」とし、「順調な回復」を願っているとツイート

「国民がこの病気を恐れている理由はわかる。最新の科学に基づいて、国民の安全のためにできることは全てやる」と付け加えた。

イギリスでは新型ウイルスによる死者は6人、感染者は382人に上っている。感染者の地域別の内訳は、イングランド324人、スコットランド27人北アイルランド16人、ウェールズ15人。

イングランド・ロンドンの感染者は91人に上っている。


最新の死者は80代男性で、9日夕に亡くなった。基礎疾患があり、ワトフォード総合病院で治療を受けていた。

イギリス国内で新型ウイルスに感染しており、当局は接触者の特定を進めている。

感染者数の増加を受け、総合診療医たちからは、診療所での通常の予約診療の受け付けを停止する可能性があるとの声が出ている。

英医師会は、総合診療医を「最も深刻な患者に集中」させるため、長期疾患の通常の経過観察を停止せざるを得ない場合もあるとした。

急増を予測

イングランド医療当局幹部のジェニー・ハリス医師は、学校の休校と他の厳格な措置の導入を遅らせた決定を擁護。専門家らは患者数の増加を1時間ごとに考慮し、「バランスのとれた対応」を検討していると主張した。

ハリス氏はまた、今後10~14日ほどの間に、イギリス国内の感染者数の急増が始まると予測していると説明。その際には、インフルエンザのような症状が出た人は自主隔離を勧告されるだろうとした。

さらに、イギリスで新型ウイルスの感染が判明した人の大多数は「かなり良好」だが、「数日間は少しだるく感じる」かもしれないと話した。

ハンコック氏は国民に対し、「臨床的、現実的に可能な場合は」、「電話やデジタルを利用して」総合診療医に連絡すべきだとし、直接診療所を訪れることは控えるよう呼びかけた。

自主隔離を勧告

英外務省は、感染者の急増が続くイタリアへの不必要な渡航は控えるよう呼びかけた。イタリアは中国に次いで感染者が多く、政府が国民に自宅にとどまるよう指示するなど、厳しい移動制限を導入している。

英外務省は9日夕、イタリアからの渡航者に対し、14日間の自主隔離をするよう勧告を始めた。訪英したイタリア人には自主隔離の施設を提供するとしている。


航空会社ブリティッシュ・エアウェイズは、イギリスとイタリアを結ぶ便を4月4日まで運航休止にしており、従業員には無給休暇の取得を呼びかけている。

イージージェット、ライアンエアー、ジェット2の格航空会社もイタリア便を運休。ただ、イージージェットは近日中に、イギリス人旅行者を帰国させる「レスキュー便」を飛ばす予定だ。

その他の動向

  • ロンドン株式市場はFTSE100種が9日に7.7%急落、10日も値を戻さず開始時点とほぼ同じレベルで取引を終えた
  • グレート・オーモンド・ストリート小児病院では、心臓病部門の職員の新型ウイルス感染がわかり、急を要するものを除いて心臓手術を2週間休止した
  • ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド(RBS)、ロイズ、TSBの各銀行は、住宅ローンの支払い延期を認めるとした
  • 英保険最大手アヴィヴァは、新型ウイルスの感染拡大を受け、旅行保険の補償範囲を縮小し、「旅行の中断」は対象外とした
  • 英国教会は各教区に、礼拝において聖杯の共有や握手などによる接触をやめるよう指示した
  • 集団感染が起きたクルーズ船グランド・プリンセスに乗っていたイギリス人が、アメリカから帰国の途についた。帰国次第、自主隔離に入る
  • 新型ウイルスの感染から発症までの平均日数は5日とする調査結果が発表された
  • 英国民保健サービス(NHS)は、新型ウイルスに関する偽情報がオンラインで拡散されていることへの対策を発表した。グーグルで「コロナウイルス」と検索するとNHSの情報が現れることなどが含まれている
  • 英政府はロンドン・ヒースロー空港近くのホテル、ホリデーインを、外国から到着して自主隔離に入る人の収容施設として確保した

(英語記事 Health minister tests positive for coronavirus