2020年03月27日 13:43 公開

新型コロナウイルスによる感染症(COVID-19)が流行する中、イギリスでは26日夜、「Clap for Cares (医療・介護従事者に拍手を)」というキャンペーンが行われた。

これは、最前線ではたらく国民保健サービス(NHS)や介護職員などに感謝するために有志が企画したもの。

予定の午後8時になると、全国のバルコニーや窓がから一斉に拍手や口笛が鳴り響いた。

このキャンペーンには、王族やボリス・ジョンソン首相も参加した。