2020年04月01日 11:55 公開

アントニオ・グテーレス国連事務総長は3月31日、新型コロナウイルスのアウトブレイク(大流行)について、世界にとって第2次世界大戦以来の「最大の試練」だと警告した。

グテーレス事務総長はこの日、米ニューヨークの国連本部で、新型ウイルスのアウトブレイクで起こりうる社会経済への影響に関する報告書を発表。その中で、新型ウイルスの感染拡大は、「おそらく近年の比ではないほどの」不況をもたらす可能性があると述べた。

「新型コロナウイルスは社会の根幹を揺るがし、大勢の命や生活を奪っている」

グテーレス氏はまた、「(新型コロナウイルスによる感染症)COVID-19は、国連の設立以降に我々が直面する最大の試練だ」とし、「感染を抑制し、パンデミック(世界的流行)を終わらせるために、直ちに協調的な医療対応」を取るよう求めた。

最大2500万人が失職も

グテーレス氏は先進国に対し、発展途上国や「山火事のごとく感染症が拡大するような悪夢に直面する」恐れのある国を支援するよう求めた。

国連の報告書の推計によると、このアウトブレイクのため世界で最大2500万人の雇用が失われる可能性がある。

また、海外直接投資フローが最大40%押し下げられるとしている。

85万人以上が感染

世界の新型ウイルス感染者の数は85万人近くに上っており、4万1000人以上が死亡している。

アメリカ国内の死者は3900人に達し、新型ウイルスのアウトブレイクが最初に発生した中国を上回った。

米ジョンズ・ホプキンス大学の統計によると、アメリカでは日本時間1日午後の時点で18万9000人以上の感染が確認されている。


アメリカ人4人に3人が封鎖状態に

アメリカでは、さらに多くの州が新型コロナウイルスに対抗するための措置を強化している。米国人の4人に3人は、なんらかの形の封鎖状態に現在置かれているか、間もなく置かれる状況にある。

一方、新型ウイルスの影響を最も受けている国の1つのスペインでは、過去24時間で849人が死亡した。1日あたりの死者数としては過去最多。

イギリス当局は、3月30日に381人が死亡し、死者数が1789人に上ったと発表した。ロンドンのキングス・コレッジ病院によると、死者の中には13歳の男の子も含まれるという。

各国の状況

  • イタリアの被害が依然として世界で最もひどく、3月31日の公式データによると、死者数は837人増えて1万2428人に。前日30日の812人を上回った。さらに、感染者数は2107人増え、前日の1648人を大きく上回った。しかし、先週から人数は減っている
  • フランスでは過去24時間で新たに499人が死亡し、死者数は3523人に達した。同国での1日あたりの死者数としては最多
  • ベルギーでは12歳の少女が死亡した。欧州での犠牲者では最年少と見られる。同国での死者は705人に上っている
  • ロシア下院は3月31日、隔離措置に違反して死者が出た場合に、最大7年の禁錮刑を科すことなどを盛り込んだ「新型コロナウイルス対策」法を可決した
  • インド当局は、集団感染を引き起こした、首都デリーでの宗教行事に参加した数百人を探している
  • 中東では、アウトブレイクは不安定な地域情勢にとって時限爆弾だとの警告が上がっている

予防について知る

感染症について知る

在宅勤務・隔離生活について知る

(英語記事 Coronavirus outbreak 'greatest test since WW2'