2020年04月03日 9:51 公開

新型コロナウイルスによる世界全体の感染者数が2日、100万人を突破した。各国が新型ウイルスのパンデミック(世界的流行)に対処する中、新たな厳しい局面を迎えた。

米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、新型コロナウイルスによる感染症「COVID-19」でこれまでに世界で5万1000人以上が死亡し、20万8000人以上が回復した。

世界全体の感染者数は、ジョンズ・ホプキンス大学の集計では100万人となっているが、実際にはさらに多いとみられる。

<関連記事>

COVID-19は昨年12月、中国・湖北省武漢で発生した。最初に感染症が確認されてから67日間で、世界の感染者数は10万人に達した。この1週間で感染者数は2倍に膨れ上がり、100万人に上った。

世界の感染者数の4分の1近くはアメリカで、約半数は欧州で確認されている。死者はイタリアが世界最多となっている。


各国の状況は

スペインは2日、過去24時間で950人が死亡したと発表した。1日あたりの死者数としては、世界最多となった。

同国で確認された感染者の数は、前日1日の10万2136人から8%増えて11万238人に達した。当局は、今まさに感染のピークを迎えていると考えており、今後数日のうちに感染者数の増加率が下がると予想しているという。

スペイン保健省の緊急調整ユニットのマリア・ホセ・シエラ氏は記者会見で、「8%ほどの感染者の増加が続いている。これは、すでに我々が目の当たりにしているとおり、確認される感染者の数が安定していることを示している」と述べた。

死者数が世界で2番目に多いスペインでは、90万人近くが失職している。

アメリカは2日、先月第4週の失業保険の申請件数が660万件に上ったと発表した。

十数人の感染者が乗船しているクルーズ船「ザーンダム」が2日、米フロリダ州に着岸した。同クルーズ船は、南米の複数の国で入港を拒否されていた。

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は2日、国内の産業を休止にする期間を4月末まで延長した。

ベルギーでは2日、死者数が1000人を超えた。

イランは2日、死者数が3100人以上に上ったと発表した。

イギリスのマット・ハンコック保健相は2日、4月末までにイングランドで1日あたり10万人のウイルス検査の実施を目標にしていると述べた。

フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領は1日夜、新型ウイルス対抗措置をめぐり問題を起こす者がいれば、射殺する可能性があると警告。警察や軍は、自分たちに危険が迫った場合に発砲できる権限があるとした。

インドの経済都市ムンバイにある巨大なスラム街ダラヴィは、新型コロナウイルスに関連した死者を初めて確認したと発表した。アジア最大のスラム街とされるダラヴィでは、100万人以上が極度の過密状態で生活している。


感染対策

在宅勤務・隔離生活

(英語記事 Confirmed global coronavirus cases pass a million