2020年04月13日 19:08 公開

新型コロナウイルスに感染し、入院していたボリス・ジョンソン英首相(55)が12日、退院した。ジョンソン氏は動画メッセージで、助からない可能性もあったとし、自分の命を救ってくれた医療従事者に感謝した。

ジョンソン首相はとりわけ、深刻な状態にあった自分の枕元で48時間常駐してくれた看護師2人を名前で呼び、深く感謝すると述べた。

首相はさらに、自分を救ってくれた医師や看護師たちの判断に「一生感謝し続ける」と述べた。

3月末に新型ウイルス陽性が判明し、ロンドンのセント・トマス病院に1週間入院していた首相は今後、ロンドン郊外の首相別荘チェッカーズで静養した後、公務に復帰する予定。