2020年04月26日 12:43 公開

英南部サフォークで新型コロナウイルス対策として閉館中の図書館で、徹底的な清掃・消毒作業を終えた掃員が、本をジャンルや書名や筆者別でなく、サイズ別に並び替えるという珍事があった。

ニューマーケット図書館のスタッフは「面白がっている」ものの、並び方を元に戻すには「少々時間がかかる」と、サフォーク州図書館のジェイムズ・パウエル氏は話した。

「図書館の閉館はまだしばらく続きそうなので、書棚を整理する時間は十分ある」

「清掃担当の人は本当に素敵で、とても有能だ。こういうこともあるよねという単純なミスなので、彼女には気にしないでもらいたい」

サフォーク州図書館のクリスタル・ヴィトルズさんが「毎週の点検のため図書館に戻った同僚によると、清掃担当が18列と半分の書架の本をサイズ別に戻していた」のだとツイートすると、6000人以上がこれを共有。

ロックダウンはつらいがおかげで「笑うことができた」というコメントもあった。

(英語記事 Coronavirus: Library books rearranged in size order by cleaner