2020年05月04日 16:13 公開

スウェーデン南部ルンド市が、公園の密集を防ぐ作戦に打って出た。

切り札として使用したのは……ニワトリのふん。

北欧や中欧では、毎年4月30日から5月1日にかけて「ヴァルプルギスの夜」と呼ばれる伝統行事が行われ、各地で多くの人が集う。

しかし今年は公園などに大勢の人が殺到すれば、新型コロナウイルスの感染がさらに拡大する恐れがあるため、「悪臭」で防止を図った。