2020年05月09日 22:17 公開

ロシア各地で新型コロナウイルスの感染がさらに拡大する中、複数の病院が感染の「ホットスポット」と化している。

その多くは建物が古く設備も十分ではないという。新型ウイルスに感染して死亡する医療従事者の数は増加している。

ウラジーミル・プーチン大統領は、個人用防護具(PPE)が不足していることを認め、増産を命じた。

PPE不足は今も続くが、適切な防護具なしに働かなければならない現状について医療従事者は多くは、公に不満を口にすることを恐れている。

動画:サラ・レインズフォード、エリザヴェータ・ヴァレイキナ、リザ・シュヴァロヴァ、アントン・チチェロフ