2020年05月18日 17:23 公開

ベルギーの首都ブリュッセルで16日、サンピエール病院を公式訪問したソフィー・ウィルメス首相に、医師や看護師など病院スタッフが背中を向けて抗議した。

人口約1200万人弱のベルギーでは、新型コロナウイルスに5万5000人以上が感染したと確認され、9000人以上が死亡。世界でも特に高い死亡率(人口当たりの死者数)をめぐり、政府対応に不満が高まっている。

ウィルメス首相はこれについて今月初め、ベルギーの死者数が高いのは、新型コロナウイルス関連が疑われる死者も几帳面に報告し、集計しているからかもしれないと発言。他国との単純比較は難しく、実態はもっと少ない可能性があると述べていた。

ベルギーではさらに、医療従事者の報酬や超過勤務についても、不満が高まっているという。