2020年05月19日 16:37 公開

ドナルド・トランプ米大統領(73)は18日、新型コロナウイルスに効きそうだと以前から強く後押ししていた抗マラリア薬ヒドロキシクロロキンについて、自分は予防薬として飲んでいると発言した。新型ウイルスによる感染症「COVID-19」への効果はまだ未確認で、医薬品当局は心臓への悪影響など副作用があり得ると警告している。

ホワイトハウスで記者団を前にしたトランプ氏は、最近になってヒドロキシクロロキンを服用し始めたといきなり話し始めた。ヒドロキシクロロキンはマラリアやエリテマトーデス、膠原病などに対する薬効が確認されている。

トランプ氏は、「1週間半ほど取り続けていて、まだここにこうしている。まだここにこうしている」と述べた。

ヒドロキシクロロキンが新型コロナウイルスに効くという証拠はまだ得られていないが、臨床試験は進められている。

飲食業界救済をテーマにした会議を主催したトランプ氏は、冒頭で記者団に、「(ヒドロキシクロロキンを)どれほど大勢が使っているか知ったら、びっくりするぞ」と言い、「感染する前に、特に最前線で働く人たちが。最前線の人たちは大勢が、大勢が使っている。僕自身も使っている」と話した。

ヒドロキシクロロキンの薬効についてどういう証拠があるのか質問されると、トランプ氏は「大勢が使ってよかったと電話してくる。それが証拠だ」と答えた。

「(ヒドロキシクロロキンについて)いい話をたくさん聞いている。もし良くなくても、僕は傷つかない」とも述べた。

深刻な副作用が出る可能性を指摘されると、トランプ氏は「今のところ僕は大丈夫そうだ。そうとしか言いようがない」と答え、自分が聞いたヒドロキシクロロキンの「唯一の良くない話」は、「トランプの大ファンじゃない連中」がまとめた「とても非科学的な報告」だけだと述べた。

トランプ氏が触れたこの報告とは、アメリカ各地の退役軍人国立病院のCOVID-19患者に対して4月に行われた予備調査のことと思われる。この報告は、ヒドロキシクロロキンの使用よる効果はみられず、むしろ致死率が高くなったと結論している。

一方でトランプ氏は記者団に、「ヒドロキシについてたくさん、素晴らしい良い知らせがたくさん入ってくる」として、「失うものはないもないだろう?」と付け足した。

これまでにホワイトハウスでは、スティーヴン・ミラー大統領顧問やケイティー・ミラー副大統領報道官など、複数の職員が新型ウイルスに感染している。

一方でトランプ氏はこの日、自分は毎日ウイルス検査を受けており、「症状はゼロだ」と繰り返した。

トランプ氏はヒドロキシクロロキンのほかに、亜鉛サプリを毎日服用していることや、抗生物質アジスロマイシンを一度飲んだことも明らかにした。

ヒドロキシクロロキンについてはホワイトハウスの医務主任が常用を勧めたのかと質問されると、トランプ氏は自分から希望したのだと答えた。

ホワイトハウス専属医のショーン・コンリー医師はこの後、ホワイトハウスが発表した声明を通じて、トランプ氏の健康状態は良好で、COVID-19の症状は示していないと述べた。

海軍中佐でもあるコンリー医師はさらに、「ヒドロキシクロロキン使用の是非に関する科学的証拠について、(トランプ氏と)繰り返し相談した結果、相対的なリスクよりもメリットの可能性のほうが大きいと判断した」と説明した。

一方で、米食品医薬品局(FDA)は4月、COVID-19患者へのヒドロキシクロロキンの使用が「安全で効果的だという知見は得られていない」と勧告。重篤な心拍異常など副作用を引き起こす可能性があると警告している。

FDAは医療機関でのCOVID-19治療用の使用を一時的に認めたものの、病院以外では使わないようにと呼びかけている。

複数の医師が、ヒドロキシクロロキンには心不全、肝臓疾患、希死念慮(死にたいという願望)などの副作用が懸念されると警告している。

米疾病対策センター(CDC)によると、現時点ではCOVID-19の予防や治療に有効性が認められた薬品や治療法はまだない。

米ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると(日本時間19日午後現在)、世界全体で新型コロナウイルスの感染が確認された人は480万5500人超。そのうち31万8500人以上が死亡している。一方で、179万人近くが回復しているという。

人口3億3000万人のアメリカでは、世界最多の150万人以上の感染が確認され、9万人以上が死亡。28万人以上が回復したという。

<関連記事>

野党・民主党の幹部、ナンシー・ペロシ下院議長は、CNNに反応を聞かれると、「彼はこの国の大統領なので、科学者が効果を承認していないものをとっていて欲しくはない」と答えた。

議長は続けて、「特に年齢的にもそうだし、体重的にもあえて言うなら『病的肥満』のグループに入るのだから」と釘をさした。

ホワイトハウス専属医は昨年、大統領の定期健診結果を公表。それによるとトランプ氏は身長約192センチで体重は110キロだった。体格指数(BMI)は30.4で「肥満2度」にあたる。

一方でBBCのアンソニー・ザーカー北米担当記者は、トランプ氏が記者団を前にいきなりヒドロキシクロロキンを使っていると話し始めた動機は不明ながら、「ニュースの話題を操る名手のトランプ氏」はまたしても世間の注目を自分に集めることに成功したと指摘している。

(英語記事 Coronavirus: Trump taking unproven drug hydroxychloroquine