2020年05月28日 17:33 公開

中国政府による新しい国家安全法の導入に反対するデモが、香港で続いている。

今月24日には数千人の市民が参加し、香港の市街地を行進した。警察は催涙ガスや放水車などを使用。120人を逮捕したと発表している。

国家安全法が成立すれば、香港では「反逆、分離独立、扇動、反政府」行為などが禁止されることになる。香港の活動家は、この法案が香港の自治を制限することになると懸念している。