2020年06月15日 14:40 公開

ロンドンで人種差別に抗議するデモとそれに対抗するデモが衝突した13日、倒れた白人男性を担いで助け出す黒人男性の姿が撮影され、注目を集めた。

そのパトリック・ハッチンソンさんは、自分や仲間たちは「人が殺されないようにした」のだとBBCに話した。

黒人に対する人種差別が争点になっている場で、ハッチンソンさんが白人男性を担いで救出した姿は、ソーシャルメディアなどで高く評価された。

当時の状況についてハッチンソンさんは、自分たちが何とかしなければ「悪い結果になるところだった」ため、「やらなくてはならないことをした」と話した。