2020年06月18日 11:55 公開

イギリスのチェスタフォード・グループは国内40カ所でフィッシュ・アンド・チップスのレストランを経営する。新型コロナウイルスの感染拡大が始まる前は、毎週5万人にイギリスの名物料理を提供していた。

しかし感染流行によって、客が特に予約もなしにふらりと入ってきてその場で注文して、熱々に揚がった料理を持ち帰るというおなじみの光景は、持続できなくなった。

ジェイムズ・リプスコムCEOは、会社の資金繰りがどんどん苦しくなる事態に危機感を抱き、2週間もしない内にまったく新しい経営方法を編み出した。