2020年07月07日 13:52 公開

イギリス・ロンドンのナショナルギャラリーが8日、新型コロナウイルス流行によるロックダウン(都市封鎖)緩和を受け、100日以上ぶりに営業を再開する。

しかし、順路の指定や他人と距離を取る施策など、これまでとは違う鑑賞方法が取られているようだ。

BBCのウィル・ゴンパーツ芸術担当編集長が、館内を案内する。