2020年07月14日 11:53 公開

新型コロナウイルスの感染が拡大するメキシコでは、ロックダウン(都市封鎖)が長引き、働けない市民に対する政府の生活支援が不十分だという不満が高まっている。

その空白につけこみ、支持を得ようとしているのが、強力な麻薬カルテルだ。

コロナ禍で困窮するメキシコの貧困層の生活を支援し、人気を得ようとしているカルテルを、BBCが独占取材した。