2020年08月04日 11:38 公開

世界各地で新型コロナウイルスのワクチン開発が進む中、世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム・ゲブレイエスス事務局長は3日、有効なワクチンが見つからない可能性もあると警告した。

テドロス事務局長は記者会見で、「多くのワクチンが臨床試験の第3相に進んでいる。感染を防げる有効なワクチンが多く発見されることを願っている」と発言。

一方で、「現時点で特効薬はなく、今後もないかもしれない」とくぎを刺した。

「今アウトブレイクを防ぐには、基本的な公衆衛生と感染管理が必要だ。検査と、患者の隔離治療、接触者の追跡と隔離だ」

その上で、他人と距離を取るソーシャル・ディスタンシングや手洗い、マスクの着用といった対策を「全てやる」よう、呼びかけた。

米ジョンズ・ホプキンス大学の集計では、新型ウイルスの感染者はこれまでに全世界で1800万人、死者は69万人をそれぞれ超えている。

<関連記事>

テドロス事務局長はまた、WHOが行っている中国での新型ウイルス感染源調査の第1段階が終了したと発表した。

現在の調査チームはこれでミッションを終えるが、今後は中国の専門家も含めた国際的な専門家グループによって、さらなる調査が行われるという。

さらに、新型ウイルスに感染した、あるいは感染の疑いのある母親について、子どもに母乳を与えるのをためらわないでほしいと訴えた。

感染のリスクより、母乳による利点の方が「非常に大きい」としている。

その他の新型ウイルスに関する動きは以下の通り。

  • オーストラリアのメルボルンは新型ウイルスの「第2波」を抑えるため、店舗や工場、不要不急のビジネスの休業を命じた。また、夜間外出禁止令も出した
  • ノルウェーのクルーズ船で、乗客の少なくとも41人が新型ウイルスに感染していることが明らかになった。クルーズ船「MSロアール・アムンゼン」の数百人の乗客は現在、隔離され、検査結果を待っている
  • イランでのCOVID-19の死者が、政府の発表の3倍近くに上っていることが、BBCペルシャ語の調査で分かった。政府の記録では7月20日までに新型ウイルスで亡くなった人は4万2000人近くだったが、保健省の発表では1万4405人となっていた

(英語記事 WHO warns of 'no silver bullet' for coronavirus